歯科医院の種類について

歯科医院の種類について

歯科医院の種類について

歯科医院とは、虫歯が痛いと感じたら渋々行って、
治療をしてもらうところと考えている人は多いと思います。

 

確かに歯科医院では虫歯の治療を行う場所ですが、
行っている治療は虫歯の治療だけではありません。

 

歯科医院と一言でいっても、
いくつかの種類に分かれ、専門科も存在しています。
では歯科医院の種類について、紹介したいと思います。

 

まず虫歯の治療を行うのは一般歯科です。
一般歯科では他にも歯周病の治療も行いますし、
親知らずを抜く、失った歯に人工歯を作るインプラント治療なども行います。

 

ただし、親知らずやインプラント治療に関しては、
個人歯科医院では治療が行えない場合もあります。

 

難しい外科手術が必要となり、設備も必要となるので
大きな歯科医院で診てもらうといいでしょう。

 

一般歯科は大人向けの歯科医院です。
子供向けの歯科医院は小児歯科と呼ばれます。
乳歯の時期から、永久歯が生えそろう12歳前後までが対象です。
虫歯の治療も行われますし、永久歯が正しい場所に生えるよう、
矯正歯科を行ったり、また歯ブラシ指導も行われます。

 

矯正歯科は、子供の時期からスタートする場合は小児歯科で治療を行います。
最近は大人になってから矯正歯科の治療を受ける人も、増えてきています。

 

歯の噛み合わせが悪いと、健康を損なう可能性もありますし、
滑舌が悪くなる可能性もあります。
また噛む力は、IQにも関係しているとも言われています。
機能面だけでなく、審美目的で治療を受ける人も少なくありません。

 

審美歯科では、歯科矯正で歯並びを綺麗にする以外にも、
歯を白く綺麗にする、歯の形を綺麗にする、歯茎を綺麗にする。
トータルで歯を綺麗にする治療を行う場所だと考えると、分かりやすいでしょう。

 

そして最後は最近力を入れる歯科医院が増えている、予防歯科です。
従来の歯科医院は虫歯にしろ、歯周病にしろ
不都合が生じて歯科医院へ訪れるものでしたが、予防歯科は違います。
健康な歯を維持するため、歯が虫歯や歯周病にならないように、
予防する事を目的とした歯科医院です。
まずは近所の歯科に行ってみるというのも一つの手でしょう。厚木の方はこちらがおすすめです。→http://yamaguchi118.com/


ホーム RSS購読 サイトマップ