ホームケアについて

ホームケアについて

ホームケアについて

予防歯科とは、虫歯や歯周病を予防し、
歯の健康を維持するという考え方です。

 

もちろん、歯科医院でも予防歯科に積極的に取り組んでいます。
6ヶ月に1度の定期検診に通っていれば、
自分では取り除けない歯石なども除去してもらえます。

 

またもし、虫歯や歯周病になっていても、
早期発見出来るというメリットがあります。
八王子で矯正治療を行っている歯医者でも、多くの方が矯正といっしょに検診も受けていきます。

 

しかしながら、いくら定期検診に通っているといっても、
それだけでは予防歯科は十分だとは言えないでしょう。

 

なぜかというと、歯の健康は生活習慣によって維持する事が出来るからです。
予防歯科は、ホームケアの一環として取り組むものでもあるからです。

 

ではホームケアは、どのような事を行えばいいのでしょうか?

 

まず基本は、歯磨きがしっかり行えているかが重要です。
特に寝ている間に、虫歯菌は活発になると言われているので、
寝る前の歯磨きを1日のうちで1番時間をかけて丁寧に行いましょう。

 

正しい歯磨きの仕方が分からないという人は、
定期検診の際に、歯磨き指導を受ける事をお勧めします。

 

ただし、正しい歯磨きを行っても、歯ブラシでは、
60%の汚れしか落とす事が出来ないと言われています。

 

ですから、残り20%の磨き残しを磨く方法が、デンタルフロスです。
また1日1回、フッ素洗口で口をゆすぐ習慣をつけましょう。
フッ素は歯を丈夫にしてくれます。

 

また歯の健康には、栄養のバランスの取れた食事が欠かせません。
1日3食栄養のバランスの取れた食事を摂取し、
食事はしっかり噛む事で唾液を出す事を意識して下さい。

 

そして食事をする事で、口内に酸が出るので、
食後は歯磨きを行いましょう。
間食も虫歯になりやすい習慣です。


ホーム RSS購読 サイトマップ